木曽川のちょっと船旅を楽しもう!桃太郎紅葉船が11/15~就航するぞ!

東海地方の紅葉の名所として知られる犬山。その中でも桃太郎公園、寂光院などの紅葉スポットは毎年楽しませてくれるスポットです。今年の秋はきちんと寒いので紅葉の進み具合も順調です。寂光院の紅葉がとても素敵に彩られそうな秋ですね。

今年も愛知と岐阜の県境にかかる犬山橋から 桃太郎公園までの木曽川上を観光船が行き来します。そんな情報が入ってきましたので、少しまとめてみたいと思います。犬山へ来られる際の参考になさってください。

【広告】

木曽川で桃太郎紅葉船が運行されるぞ

紅葉周遊船
©(一社)犬山市観光協会

さんぽちゃん
さんぽちゃん

木曽川で紅葉観光船が運行されるって!
知ってた?編集長知ってた?

毎年秋になると、犬山では紅葉観光が始まります。11月中旬~12月初旬までが見頃で、低地の割に山に囲まれた紅葉スポットも多いので、名古屋や三河地方、遠くは大阪などの関西地方から多くのお客様が訪れます。

紅葉周遊船
©(一社)犬山市観光協会

木曽川では、木曽川うかいの観光船を利用して毎年上流の桃太郎公園まで桃太郎紅葉船と称して観光船が就航します。大人一人500円、子供は一人100円ととてもリーズナブル。乗船時間は20分ほどですが、川沿いから見る山の紅葉もなかなか体験できません。

乗船は下記マップを参考になさってください。最寄り駅は「名鉄・犬山遊園」駅です。徒歩5分くらいの場所にある木曽川観光の事務所が目印です。

就航の時間は午前9時に受付開始、1時間ごとに1本の船が桃太郎公園まで運行します。また、帰りも桃太郎公園から船が出て、往復の水上交通の手段として船を楽しむことができます。(復路は別途代金がかかります)

桃太郎公園
©(一社)犬山市観光協会

船は30人のりですが、毎年大人気のアクティビティーなので満員になる事も。確実に乗るのなら乗船時間の15分前には確実に木曽川観光まで着いておきたいところ。犬山には他にも城下町の散策や犬山城などの史跡、まち歩きが楽しめるので、乗船後にそちらをめぐるのも面白いですよ。

船の変更や中止のお知らせは当サイトのTwitterアカウントからお知らせすることもありますので、これを機会にフォローしてくださると幸いです。

ではみなさん、今日も犬山においでよ!

さんぽちゃんありがとでした~。

タイトルとURLをコピーしました