昭和横丁に新店舗!からあげ激戦区になりそうな展開だ!

【広告】

©Creators Re:Public

連日多くの観光客が訪れる犬山市の城下町。その中でも異色の食べ歩きスポット「昭和横丁」に新しくからあげ店がオープンした。昭和横丁にはからあげを扱うお店が軒を連ねているが、どのお店も個性的で、ぶっちゃけ旨い(語彙力が足りない)。串物のまちとして取り上げられることも多い犬山だが、実はからあげの激戦区でもある。犬山へ足を運んだ時に楽しんでみてはいかがだろうか?

店名は!?人気キッチンカーが犬山に進出!

©Creators Re:Public

犬山城の城下町、何気にからあげを出しているお店が多く、食べ歩きの定番メニューになっている。毎日お祭りのようなムードを醸し出しているだけあって、そのクオリティーは高い。人気のお店には行列ができていたり、お店によってはリピーターもついている。

©Creators Re:Public

そんな城下町にあって異色の雰囲気のある「昭和横丁」に新しくからあげ店が誕生した。「名古屋秘伝からあげ」という店名で、2月29日にプレオープンを迎えた。

推しからあげ店になるか!?名古屋育ちのからあげには期待しかない!

©Creators Re:Public

からあげ3個入り400円、屋台価格といえば屋台価格だが、味は本物だ。店主はキッチンカー出身で、名古屋を中心に東奔西走していた経験値がある。名古屋のお客さんの胃袋をキュッと掴んできたからあげは、濃い目の味付けに仕上げられていて、ビールが進む深い味わいだ。

©Creators Re:Public

名古屋秘伝からあげの魅力は単品のからあげだけではない。昭和横丁の中では珍しいからあげ丼のメニューがある。

©Creators Re:Public

落ち着いて座って食べることができる客席も昭和横丁にはあるので、街歩きに疲れたら休憩するも良しだ。

©Creators Re:Public

また、からあげバーガーもメニューの中にあるのでがっつりと食べたい人にはおすすめだ。城下町のフードは少しずつ楽しむいわゆる食べ歩きが主なメニューなので、がっつりとお腹を満たすことができるお店は貴重。またお値段もリーズナブルなのがいい。

犬山の城下町、また面白くなってきているから足を運んでみてはいかがだろうか?

店舗詳細等

©Creators Re:Public

店名「名古屋秘伝からあげ」

営業時間:11:00~16:30(季節によって変更あり)

住所:愛知県犬山市西古券60昭和横丁内

タイトルとURLをコピーしました