【名経×壽俵屋】しらすと守口漬の奇跡のコラボ!?守口しらすdonは12/2から!

犬山城下町の数ある飲食店のなかでも人気の「壽俵屋」さんが、名古屋経済大学(以下名経)とコラボしたオリジナルメニューが発売された。12/2~12/15まで。

【広告】

守口漬としらすのコラボ!?新たなご当地メニューになるか?

城下町の数ある飲食店でも人気のお店、壽俵屋さんが名経と新しく開発したコラボメニューが発売された。12/2~15までの期間限定だ。プチプチとしたしらすとコリコリした守口漬の食感がたまらない。

このコラボ企画は第5弾、これまでは食べ歩きメニューがメインだったが、今回はゆったりと落ち着いて座って食べるメニュー。750円とリーズナブルな価格もうれしい。壽俵屋井上邸では落ち着いた屋内になっていて、日本庭園を眺めながら色々なメニューが楽しめる喫茶が人気。

お土産も漬物だけでなく、日本酒やお菓子なども売られています。犬山城下町散策の際に寄ってみてはいかがでしょうか?

【広告】

もりぐちたるのすけががつぶやく壽俵屋さんをフォローしよう!

Twitterでは壽俵屋の公式キャラクター「もりぐちたるのすけ」が城下町のお店や新メニューの告知をつぶやいています。

守口漬は尾張を代表する漬物。特に守口大根は扶桑町しか栽培されていない貴重な大根。犬山には井上邸ともう一店舗、おこげ串が人気の2店舗があって、どちらも9時~17時まで。営業時間中は行列が絶えないお店です。

お店には犬山や大口、扶桑の特産品がずらり。中でも守口漬を様々な味でアレンジした漬物は絶品。日本酒も取り扱っているので、どちらのお店にも寄っていってはいかが?

タイトルとURLをコピーしました